トップ > 製品情報 > アクセサリ > セキュリティ・セキュリティワイヤー > セミオーダー > SLE-9L

3桁の暗証番号に加え、マスターキー(別売)でも開錠できるダイヤル錠。

SLE-9Leセキュリティ(マスターキー対応ダイヤル錠)
×

この製品の画像をダウンロード

SLE-9L / eセキュリティ(マスターキー対応ダイヤル錠)

SLE-9Lの画像を表示しています。

SLE-9L eセキュリティ(マスターキー対応ダイヤル錠)
SLE-9L eセキュリティ(マスターキー対応ダイヤル錠)
SLE-9L eセキュリティ(マスターキー対応ダイヤル錠)
SLE-9L eセキュリティ(マスターキー対応ダイヤル錠)
SLE-9L eセキュリティ(マスターキー対応ダイヤル錠)
SLE-9L eセキュリティ(マスターキー対応ダイヤル錠)
  • 簡易袋パッケージ
    簡易パッケージでビニール袋タイプの製品。折り畳むことでゴミの量を減らせる製品。

eセキュリティ(マスターキー対応ダイヤル錠)

SLE-9L

JANコード
4969887282960
標準価格
(税抜き \1,380)

シリーズ関連製品シリーズ関連製品を比較する

写真 品番 特長 価格
SLE-10L SLE-10L ダイヤル錠・4桁・マスターキー対応
SLE-11LN SLE-11LN ダイヤル錠・4桁・ワイヤーリール式
SLE-4LN SLE-4LN ダイヤル錠・3桁
SLE-5L SLE-5L ダイヤル錠・4桁

マスターキーの作成

仕様仕様

外寸サイズ W31.45×D57×H15mm
U字型金具太さ 直径3.0mm
U字型金具内寸 W13×H20.5mm
暗証番号 3桁
※本製品はパソコンなどの盗難やデータの抜き取りを予防するもので、万一発生した盗難・事故などによる被害・損失については保証しかねます。ご了承ください。

特長特長

  • 暗証番号に加えて、マスターキー(別売)でも開錠できます。
    ※マスターキーは別売により管理者の確認をいたします。別途ご相談ください。
    ※別売りのマスターキーを挿しても、設定した暗証番号は分かりません。
  • 3桁の暗証番号は、お好きな番号に設定可能です。

    <錠のダイヤルセット方法>
    ダイヤルの開錠番号は任意の番号に設定できます。(出荷時000)
    1.ダイヤルを出荷時の000にした後、U字型金具を引き上げます。
    2.U字型金具を真上から見て反時計回りに90°回します。
    3.U字型金具を中に押し込んだままダイヤルを回して、お好きな番号にします。
    4.U字型金具を元の位置に戻し、穴に差し込みます。
    5.ダイヤルを回せばロックは完了です。
    (ダイヤルは必ず3個とも回してください)
    ※暗証番号を忘れてしまった場合は全ての番号を試すか、金具を切断する以外開錠はできません。メモなどを残すよう、お願いします。

ラインナップ

シリーズ関連(全4件)
SLE-10L ダイヤル錠・4桁・マスターキー対… SLE-10L ¥3,608 (税込)
SLE-11LN ダイヤル錠・4桁・ワイヤーリール… SLE-11LN ¥2,222 (税込)
SLE-4LN ダイヤル錠・3桁 SLE-4LN ¥924 (税込)
SLE-5L ダイヤル錠・4桁 SLE-5L ¥858 (税込)
この製品の画像をダウンロード

よくある質問よくある質問(Q&A)

ダイヤルの設定について

2009/05/26

素材は何ですか?室外での使用はできますか?

2008/02/05

  • ヤフー!で検索
  • Googleで検索
  • MSNで検索
  • 楽天で検索
  • サンワダイレクトで検索
  • サンワチャンネル
  • サンワダイレクト


TOPへ戻る
ご意見・ご要望
仕様を見る
メルマガ登録

メールアドレス