トップページ > ニュースリリース一覧 > D-sub9pinコネクタをUSBに変換!USB-RS232Cコンバータを発売

ニュースリリース

ニュースリリース

【2017.07.14】

D-sub9pinコネクタをUSBに変換!USB-RS232Cコンバータを発売

サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長 山田哲也)は、USB-RS232Cコンバータ「USB-CVRS9-10」を発売しました。

製品品番 標準価格 製品画像
USB-CVRS9-10製品詳細へ (税抜き ¥6,400) 製品画像へ
品番 標準価格
USB-CVRS9-10 (税抜き ¥6,400)

「USB-CVRS9-10」はRS-232C機器を、USBインターフェースを持つパソコンなどに接続できるコンバータです。
本製品を使用するだけでRS-232Cポートを持たないパソコンでも、バーコードスキャナー、モデム・TA、ルーターなどのRS-232C機器の使用が可能になります。通信状態が確認できるLEDランプが付いています。

RS-232Cシリアルインターフェースをサポートします。データ転送速度は最大230kbpsです。96バイトのバッファ内蔵です。
Windows10、Windows8.1、Windows8、Windows7、に対応しています。ケーブル長は1mです。

また、サンワサプライではケーブル長が0.3mの「USB-CVRS9」も合わせて販売しています。
ご使用環境に合わせてお選びください。

広報関係者様専用ページのご案内

製品画像データベースなど各種サービスのご案内や弊社への広報に関する
お問い合わせ専用窓口をご確認いただけます。
(広報担当:金高 奈津美 TEL:086-223-3311 FAX:086-223-5123)

広報関連のお問い合わせはこちら

メールマガジンの購読申し込みについて

新商品情報など最新の情報をメールにてお知らせします。
ご登録・解除は無料で受け付けております。お気軽にお申し込みください。

広報関連のお問い合わせはこちら
  •  このリリースに記載の内容は、発表当時の情報です。 
     仕様・価格・外見など、予告なく変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
  •  記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

ニュースリリースへ戻る