トップページ > すべての特集コンテンツ > iPadOSでのマウスの接続方法

iPadOSでのマウスの接続方法

iPadOSでのマウスの接続方法

2019年9月25日にAppleより提供されたiPadOSにより、iPadでもマウスが使えるようになりました。
以下から、BluetoothマウスをiPadOSに接続する方法をご紹介します。
※使用には条件や制限がありますので、以下をご覧ください。

Bluetoothマウスの場合

1.ホーム画面から「設定」を開きます。

ホーム画面から「設定」を開きます

2.iPadの「Bluetooth」をタップし、

3.「Bluetooth」をオンにします。

iPadの「Bluetooth」をタップし、「Bluetooth」をオンにします

4.「アクセシビリティ」をタップし、

5.「タッチ」をタップします。

「アクセシビリティ」をタップし、「タッチ」をタップします

6.「AssitiveTouch」をタップします。

「AssitiveTouch」をタップします

7.「AssitiveTouch」をオンにし、

8.「デバイス」をタップします。

「AssitiveTouch」をオンにし、「デバイス」をタップします

9.「Bluetoothデバイス」をタップしBluetoothマウスのペアリングをオンにします。

「Bluetoothデバイス」をタップしBluetoothマウスのペアリングをオンにします

10.マウスが認識され、デバイスの名前が表示されます。

マウスが認識され、デバイスの名前が表示されます

PINコードを要求された場合 マウスによってはPINコードを要求される場合があります。
その場合は「0000」か「1234」を入力してください。

PINコードを要求された場合

11.「接続中」と表示が出たら接続完了です。

「接続中」と表示が出たら接続完了です

12.画面に円型のマウスカーソルが表示されていたら接続完了です。

画面に円型のマウスカーソルが表示されていたら接続完了です



Type-Cマウスの場合

1.ホーム画面から「設定」を開きます。

ホーム画面から「設定」を開きます

2.「アクセシビリティ」をタップし、

3.「タッチ」をタップします。

「アクセシビリティ」をタップし、「タッチ」をタップします

4.「AssitiveTouch」をタップします。

「AssitiveTouch」をタップします

5.「AssitiveTouch」をオンにし、マウスのコネクタを接続します。

「AssitiveTouch」をオンにし、マウスのコネクタを接続します

6.画面に円型のマウスカーソルが表示されていたら接続完了です。

画面に円型のマウスカーソルが表示されていたら接続完了です
TOPへ戻る
仕様を見る