トップ > 製品情報 > 入力機器 > キーボード > ワイヤレスキーボード > SKB-WL23BK

充電電池内蔵で経済的な薄型2.4Gワイヤレスキーボード。テンキーなし。ブラック。

SKB-WL23BK / ワイヤレススリムキーボード(ブラック)

画像を拡大 キー配列を確認

SKB-WL23BKの画像を表示しています。

ワイヤレススリムキーボード(ブラック)

製品品番

SKB-WL23BK

JANコード 4969887691519
標準価格 (税抜き \5,800)
  • お問い合わせ
  • 取扱・組立説明書
  • Q&A

仕様違い製品

品番 特長 価格(税込)
SKB-WL22BK テンキー付き
メイン
特長
特長
特長
特長
特長
特長
特長
特長
背面
仕様
パッケージ

動画製品紹介動画

キー配列の拡大画像はこちら

製品詳細

特長特長

  • 電波の到達距離の長い、周波数2.4GHzワイヤレスキーボードです。最大10m離れた場所からでも動作可能です。
  • サイズを極限まで小さくし、幅300mm以下の超コンパクトデザインです。
    ※テンキーはありません。
  • 軽快な入力感が得られるパンタグラフキーボードです。
  • 繰り返し充電できるリチウムイオン電池を内蔵しています。
  • 持ち運び時に便利な電源ON・OFFスイッチが付いています。
  • 小型レシーバーはUSBポートに接続しても邪魔になりません。
  • キーボード裏面にはレシーバー収納スペースがあります。
  • キーボードカーブを採用しています。
  • 使用しない時は立てて収納できます。
  • 2段階調整が可能なスタンド付きです。

仕様仕様

キーボード
カラー ブラック
キー数 85キー
キーピッチ 19mm
キーストローク 2.0±0.1mm
動作力 50±20g
キースイッチ パンタグラフ
キー表示 日本語109A配列
ワイヤレス方式 RF2.4GHz
送信出力 Class 2
消費電流 最大2.5mA
バッテリー寿命 連続使用約180時間
充電時間 約3時間
サイズ W293×D115×H19mm
重量 約300g
付属品 USB充電ケーブル、レシーバー、取扱説明書
受信機
インターフェース(コネクタ) USB(Aタイプコネクタ)
受信距離 10m※使用環境により異なります。

対応機種対応機種

対応機種 Windows搭載(DOS/V)パソコン
ただし、USBポートを持ちパソコン本体メーカーUSBポートの動作を保証している機種
Surface Pro(2017)

<ご注意>
※ノートパソコンや各メーカー純正キーボードのファンクションキーにあらかじめ割り付けられている特殊機能(画面の明度調整やボリュームのアップダウンなど)は、このキーボードからは操作できません。
※Windowsが起動する前のコマンド(BIOSの設定、SCSIボードの設定など)は使用できない場合があります。
確認済の対応表はこちら
対応OS Windows 10・8.1・8(64bit/32bit)・7(64bit/32bit)・Vista・XP
確認済の対応表はこちら
対応ゲーム機
確認済の対応表はこちら
あなたにあうキーボードがすぐに見つかる!キーボード検索システムはこちら→(リンク)
この製品の画像をダウンロード

製品ラインナップ

仕様違い(全1件)
SKB-WL22BK テンキー付き SKB-WL22BK ¥6,264 (税込)
シリーズ関連(全2件)
SKB-BT23BK 充電電池内蔵・テンキーなし・薄型 SKB-BT23BK ¥6,264 (税込)
SKB-E3U 英語キー配列 SKB-E3U ¥4,082 (税込)

よくある質問よくある質問(Q&A)

6点入力に対応しているUSBキーボードはありますか?

2019/06/14

現在対応確認が取れている型番は以下になります。 SKB-SL29W、SKB-SL29BK、SKB-SL26W、SKB-SL26BK、SKB-SL17WN、SKB-SL17BKN、SKB-KG2W
続きを読む

USB 3.0の周辺機器と2.4GHzの周辺機器を同時に使用すると、適切に動作しない

2018/05/28

2.4 GHzのワイヤレス周辺機器を、USB 3.0の周辺機器が接続されたパソコンで使用すると、干渉によって動作が不安定になる場合があります。 特にUSBメモリやハードディスクドライブなどを接続する
続きを読む

充電しながらキーボードを使えますか?

2016/09/13

充電しながらの使用はお勧めできません。充電完了後にご利用下さい。
続きを読む

有線キーボードとしても使えますか?

2016/09/13

付属のケーブルはキーボードの充電専用のため有線キーボードとしてはご利用頂けません。
続きを読む


TOPへ戻る
仕様を見る