トップ > 製品情報 > 周辺機器 > WEBカメラ > CMOS 200万画素 > CMS-V33SV

200万画素の高画質。接写に優れた手軽に使えるUSB書画カメラ。

画像を拡大

CMS-V33SVの画像を表示しています。

USB書画カメラ

製品品番

CMS-V33SV

JANコード 4969887586877
標準価格 (税抜き \22,800)
  • お問い合わせ
  • 取扱・組立説明書
  • ダウンロード
  • Q&A
  • 特長
  • 特長
  • パッケージ

製品詳細

特長特長

  • 手軽に使える専用スタンド付きの書画カメラです。
  • 教育現場、プレゼンテーション、ネット会議での使用に最適です。
  • 高性能200万画素(最大1600x1200ピクセルの高解像度)対応、オートフォーカス(ON・OFF切り替えスイッチ付き)対応です。
  • 手で持つ、スタンドに取り付ける2タイプの使い方に対応しています。
  • 最短5cmの接写が可能です。
  • USBビデオクラス(UVC)対応なので、ドライバ不要です。パソコンに接続するだけで動作する簡単接続です。
  • 専用ソフトをインストールすれば、デジタルズームやスナップショットの撮影やピント調整ができます。
  • USB2.0対応で動画がスムーズに動きます。
  • SkypeなどのWebチャットに対応しています。
  • Windows&Mac両対応です。

仕様仕様

カラー シルバー(スタンド部分はホワイト)
センサー CMOS 200万画素(記録画素数)
ビデオ解像度 最大1600×1200ピクセル
フォーカス オートフォーカス(ON・OFF切り替え可能)
絞り・明るさ・コントラスト 自動調整
最短接写距離 5cm
ホワイトバランス 自動調整
フレームレート 1600×1200ピクセル/最大15fps
640x480ピクセル/最大30fps
※パソコン本体の性能、状況によってフレーム数は減少します。
最低照度 6Lux
インターフェース USB Ver.2.0 準拠(A タイプコネクタオス)
消費電力 最大170mA
サイズ カメラ部/W96×D24×H30mm
重量 405g
USBケーブル長 1.5m
付属品 専用スタンド、取扱説明書

対応機種対応機種

対応機種 Surface Pro(2017)
対応OS Windows 8.1・8(64bit/32bit)・7(64bit/32bit)・Vista・XP
Mac OS X (10.5〜10.8)

<共通システム要件>
CPU速度1.4GHz以上(2.4GHz推奨)
512MB以上のメモリ(1GB推奨)
200MB以上のハードディスク空き容量
USB2.0のポートに1つの空き

※確認済対応状況の内容につきましては表記の限りではありません。

よくある質問よくある質問(Q&A)

プロジェクタへの接続は可能ですか?

2015/11/04

本製品を直接プロジェクターに接続して投影することは出来ません。 ですがPCとプロジェクターを接続して頂き、 専用ソフトからフルスクリーン表示を選択いただければ、 間にPCを介在していただけれ
続きを読む

画像が映るかどうか、確認する方法はありますか?

2010/06/24

Windowsの場合、Webカメラを接続した後に、 「コントロールパネル」→「カメラとスキャナ」→「USBビデオデバイス」を開くと、 カメラで映した画像を映し出すことが出来ます。
続きを読む

Skypeでの使用方法は?

2008/03/10

Skypeの「ツール」→「設定」→「ビデオ設定」にて弊社のカメラ(例:CMS−V23)をWebカメラに選択してください。 その後、プレビュー表示されるかご確認ください。
続きを読む

使用するパソコンにDirectXが入っていないと、使えませんか?

2008/01/24

DirectXが入っていないと使えません。もし最初から入っていない場合、Microsoftのホームページから無料でダウンロードすることができます。
続きを読む

カメラが映らない。

2007/10/26

製品自体をパソコンが認識しているか確認して下さい。 「コントロールパネル」→「システム」→「デバイスマネージャ」→「イメージングデバイス」内に製品型番が表示されていれば認識は正常にできています。
続きを読む


ページの最初へ戻る
閲覧履歴を見る