トップページ > ピックアップコンテンツ(特集) > LANプロ > 10BASE2ケーブル自作

[10BASE2ケーブル自作]

 10BASE2ケーブルの加工手順を説明します。

ケーブルを図のようにカットします。
ケーブルの芯線部分をプラグの先端部分に差し込みます。
矢印のあたりをかしめます。
プラグのカバーを通します。

プラグ本体を差し込みます。この際に、プラグの網掛け部分に外部編組をかぶせるようにします。

カバーをプラグまで戻してかしめます。

★LAN professionalトップへ戻る (C)SANWA SUPPLY INC. AllRight Reserved.
画像・内容の著作権はサンワサプライが所有しています。
[製品一覧へ]