トップページ > すべての特集コンテンツ > iPad勉強の効率を格段に上げるおすすめ商品

iPad勉強の効率を格段に上げるおすすめ商品

iPad勉強の効率を格段に上げるおすすめ商品

学校の授業や塾でもiPadなどのタブレットを使用することが多くなってきたと思います。iPadを使いこなせているかどうかで勉強の効率は大幅に変わります。iPadの機能を使いこなせていないと今までどおりノートに手書きで勉強していたときよりも勉強の効率が遅くなってしまうこともあります。逆にiPadの機能をフルに発揮したり、iPadをうまく活用するための周辺機器を使うことで、アナログな学習方法に比べても大幅に効率良く勉強が捗ります。授業中にノートをとることに必死になって、内容が入ってこないということはもうありません!すべてiPadがこなしてくれて時間を有効に勉強する時間に当てられます。

iPadで勉強するメリット

iPadで勉強するメリット

iPadで勉強するメリット

  • 荷物が減り、忘れ物がなくなる

    何冊もある教科書やノートをiPad1台に集約できるので荷物が減り、忘れ物がなくなる

  • スキマ時間の有効活用

    iPad1台あればいつでもどこでも勉強できる

  • 効率的に勉強する時間をつくる

    黒板を書き写す作業を省略して、効率的に勉強する時間をつくることができる

  • 自分で調べる習慣が身につく

    分からない内容があってもネットで自分で調べる習慣が身につく

  • 勉強のコツがわかる

  • ITリテラシーが上がる

iPadで勉強するデメリット

iPadで勉強するデメリット

  • はじめにiPadの購入する必要がある

  • ネットワーク環境の影響を受ける

  • バッテリーが切れると使えない

iPadで勉強するためのおすすめ商品

iPadで勉強するためのおすすめ商品

キーボード

iPadで勉強をする際、キーボードは必須アイテムと言っても過言ではないでしょう。iPadのタッチパネルで文字入力もできますが画面がキーボードの表示で狭くなったり、物理キーボードに比べて入力しにくく、誤入力なども多くなります。
キーボードを接続すれば文字入力も大幅に早くなり、勉強が捗ります。

マウス

OSのアップデート以降iPadでマウスが使えるようになりました。有線で接続する場合は変換アダプタが必要になりますが、Bluetooth接続であればペアリングして簡単にiPadでマウスを使うことができます。キーボードと合わせて使用すればノートPCを同じような感覚で操作することができ、勉強の効率も上がります。

スタンド

キーボードで文字入力するときやマウス操作をするとiPadを持ったまま作業をすることができません。iPadを見やすく、操作しやすい角度にするためにはiPadスタンドがあると便利です。ワーケーションなど持ち運んで使用することが多い場合は持ち運びしやすい形状やサイズのスタンドがおすすめです。

タッチペン

iPadで勉強するのにおすすめのタッチペンをご紹介。

iPad USBメモリ・カードリーダー

iPadで撮影した黒板やホワイトボードの画像テータ、テキストで保存しておいたファイルのデータが消えてしまうことがないようにUSBメモリに保存したり、バックアップをとっておくと良いでしょう。充電するだけで簡単にバックアップをとってくれるカードリーダーやLightningで接続できるUSBメモリをご紹介します。

iPadを便利に使うアクセサリ

他にもiPadを便利に使うためのおすすめアクセサリを多数取り扱っています。自分の機種に対応した商品をご確認ください。

iPad・iPhone・iPod対応表はこちら

関連特集ページ

TOPへ戻る
ご意見・ご要望
仕様を見る
メルマガ登録

メールアドレス