トップページ > 製品情報 > LAN・ネットワーク > LANケーブル > フルーク社製品 > NT-VOIP

小さなボディで日常のネットワーク管理からトラブルシューティングまで。管理者必携の革新的ネットワーク・コネクティビティテスター。

NT-VOIPNetTool VoIP
×

この製品の画像をダウンロード

NT-VOIP / NetTool VoIP

NT-VOIPの画像を表示しています。

NT-VOIP NetTool VoIP
NT-VOIP NetTool VoIP
NT-VOIP NetTool VoIP
NT-VOIP NetTool VoIP
NT-VOIP NetTool VoIP
  • 価格お問合せ
    販売店様への仕切価格が通常と異なる製品です。詳しくは担当営業までお問い合わせください。

NetTool VoIP

NT-VOIP 廃止 取扱商品

JANコード
標準価格
オープン価格

特長特長

  • 最もトラブルの多い物理層からネットワーク層までの問題を解析する、誰にでも使えて低価格な、パーソナル・ネットワーク・アナライザです。
  • IPアドレス、ゲートウェイ、E−Mail、Webサーバなど複雑なネットワーク構成に関する障害を自動的に検出し分析、さらにサーバ、ルータ、プリンタなどのネットワーク設定情報まで簡単に参照できます。
  • スピード、極性、全・半2重、電圧レベルなどリンクパルス情報と受信ペアをチェックできます。現場で必要とされる基本的なケーブルテスト機能も装備しています。
  • 全2重接続において、ネットワークの健全性(フレーム数、利用率、ブロードキャスト、エラー、コリジョン)をデスクトップとネットワーク側で個々にモニタできます。
  • VoIPテスト機能(NT-VoIPおよびNT-PROにオプションのNT-VoIP-OPT追加時)
  • ネットワークが複雑になればなるほど様々な障害が現れてきます。通信できないのはもちろんのこと、速度の低下についても非常に注意を払わなければなりません。
    その原因がハブにあるのか、ケーブルにあるのか、どこの経路に問題があるのかを突き詰めることはプロでも難しいものです。
    NetToolをハブとハブの間やハブとクライアント間などに設置し、AutoTestを行うだけで、上流・下流のどちら側に問題があるのか、また、そのおおよその原因などを即座に知ることができます。
  • IP Ping機能:
    デフォルトルータ、単一機器または最大10台までのネットワーク機器リストに対してPingを行うことができます。
  • Reporting機能:
    オートテスト10件の内容が本体に保存でき、保存した内容をPDFにて文書化することができます。
  • LEDによって利用率・コリジョン・エラーの状況を確認。
  • オートテスト結果
  • プロトコル表示
  • IPサーバーのリスト
この製品の画像をダウンロード

よくある質問よくある質問(Q&A)

エクセルで「/ 」keyが入力できずに変な表示(メニュ−画面)が出る

2008/05/21

Microsoft ExcelでEnterキーを入れるとカーソルが右へ動くようにできますか。

1999/11/10

  • ヤフー!で検索
  • Googleで検索
  • MSNで検索
  • 楽天で検索
  • サンワダイレクトで検索
  • サンワチャンネル
  • サンワダイレクト


TOPへ戻る
ご意見・ご要望
仕様を見る
メルマガ登録

メールアドレス