トップ > サポート >

消費者庁からの措置命令に関する重要なお知らせ

お客様各位

平成25年12月20日

サンワサプライ株式会社

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申しあげます。

弊社は、消費者庁の不当景品類及び不当表示防止法(以下「景品表示法」という。)第6条の規定に基づく措置命令(平成25年11月15日付)に従い、一般消費者の誤認を排除するため、関係各位にお詫びを申し上げるとともにお知らせをさせていただきます。


弊社は、弊社製品「ストラップソーラーチャージャー」(型番:SBT-ST1AU。以下「au対応商品」という。)及び「ストラップソーラーチャージャー」(型番:SBT-ST1FS。以下「ドコモ/ソフトバンク対応商品」という。)と称する商品(以下併せて「本件2商品」という。)を一般消費者に販売するに当たり、
au対応商品について、平成21年5月以降、商品パッケージにおいて、「10時間 最速10時間で太陽光蓄電します。」と、平成21年5月以降、自社ウェブサイトにおいて、「10時間 最速10時間で太陽光蓄電します。」、「蓄電時間 太陽光/真夏の晴天下で10〜15時間」と記載することにより、あたかも、au対応商品について、太陽光に当てれば最も速くて10時間で、又は10時間から15時間までで充電が完了する性能を有するかのように示す表示をしておりましたが、実際には、上記のような性能を有しておりませんでした。
また、ドコモ/ソフトバンク対応商品について、平成21年5月以降、商品パッケージにおいて、「10時間 最速10時間で太陽光蓄電します。」と記載することにより、あたかも、ドコモ/ソフトバンク対応商品について、太陽光に当てれば、最も速くて10時間で充電が完了する性能を有するかのように示す表示をしておりましたが、実際には、そのような性能を有しておりませんでした。

これらの表示は、本件2商品の内容について、一般消費者に対し、実際のものよりも著しく優良であると示すものであり、景品表示法に違反しているものでございました。


本件により、お客様をはじめとするお取引先様、関係各位には、多大なるご迷惑をお掛け致しましたことを心より深くお詫び申し上げます。

弊社は、この措置命令を真摯に受け止め、今後このようなことのないよう再発防止のため一層のコンプライアンス及び管理体制の強化に努め、業務改善に徹底して取り組んでまいる所存でございますので、何卒ご理解賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。