トップページ > ピックアップコンテンツ(特集) > トラッキング火災対策におすすめの製品のご案内

トラッキング火災対策におすすめの製品のご案内

工場・倉庫・オフィスなどの火災対策 トラッキング火災を予防しよう! 工場・倉庫・オフィスなどの火災対策 トラッキング火災を予防しよう!

トラッキング火災とは?

コンセントにプラグを長時間差し込んだままにしておくと、コンセントとプラグの間にホコリがたまり、たまったホコリに湿気を帯びると通電している電気によって発火してしまいます。このような現象をトラッキングと呼んでいます。
トラッキング火災は、電気製品を使用していなくても、電源がOFFであっても、コンセントにプラグが差さっているだけで発生してしまう、恐ろしい現象です。
トラッキング火災は気付かないうちに起きてしまうので、発生した場合には思わぬ被害になることもあります。

トラッキング火災の画像

トラッキング火災のメカニズム

コンセントとプラグのすき間にホコリが溜まったまま湿気を帯びると、微少電流が流れ、やがて炭化し電気の筋道(トラック)が作られます。その状態で使用を継続するとショートし、発火の原因になります。

トラッキング火災の起こり方

トラッキング火災の起こり方1

コンセントとプラグの隙間にホコリなどがたまり、湿気を帯びる。

トラッキング火災の起こり方2

この状態で電圧がかかると、コンセント表面を伝わってプラグの刃と刃の間にわずかな電流が流れることがある。

トラッキング火災の起こり方3

電流が流れることで、プラグ表面が劣化し、炭化導電路(トラック)ができ絶縁破壊が起きる。(=トラッキング現象)

トラッキング火災を防ぐ4つのポイント
  • プラグに
    ホコリを溜めない

    プラグにホコリが溜まらないカバーやトラッキング防止加工されたパーツを取り付けてホコリから守りましょう。

    プラグ安全カバー、タイトラキャップはこちら
  • 使わない
    コンセントを塞ぐ

    普段使用しないタップの差込口やコンセントの差込口にフタをして、ホコリや異物の侵入をブロックしましょう。

    コンセントキャップはこちら
  • 古いプラグの
    タップは使わない

    タップは消耗品です。プラグが変色・変形していたら取り替えましょう。

    トラッキング対策済み電源タップはこちら
  • ケーブル周りの
    ホコリを増やさない

    ごちゃついたケーブルには綿ぼこりができやすくなります。コンセント周辺にホコリが出ないよう収納しましょう。

    ケーブルボックスはこちら
01 プラグ安全カバー・タイトラキャップ

プラグ安全カバー

プラグ本体と差し込み刃の根元の両方を覆い、ホコリや湿気からダブルでガード!

普通の電源プラグをトラッキング火災予防電源プラグにできます。高弾性シリコンゴム(難燃性グレードUL94V-0)を使用しているので、安全性に優れています。

TAP-PSC1N 

(税抜き ¥850)

タイトラキャップ

普通の電源プラグが、トラッキング火災予防電源プラグに!

タイトラキャップをタップや各機器の電源プラグの刃の根元に固定することにより、刃の根元部分を絶縁させます。電源プラグとコンセントの隙間にホコリが入ってもショートしないためトラッキング現象を未然に防ぐことができます。

TAP-PSC4N 

(税抜き ¥2,600)

02 コンセント安全キャップ

コンセントキャップ

コンセントにフタをして、ホコリや異物の侵入をブロック!

普段使用しないタップやコンセントの差込口にフタをすることで、ホコリや異物の侵入をブロックします。トラッキング火災予防に効果的です。

TAP-CAP2P5L 

(税抜き ¥360)

03 電源タップ

電源タップは消耗品です!定期的に取替えて安全に使用しましょう。

電源タップには寿命があります。使用状況により、コードやプラグなどの劣化、破損により火災の原因になる恐れがあります。1年に1回点検し、異常があれば新しいものに取替えて安全に使用しましょう。

タップの取り替え時期はいつ? 判断する時のチェックポイント

コードを動かすと、使用中の器具が点いたり、消えたりしている場合、内部で故障しています。

check1の画像

電源プラグの抜き差しが、ゆるくなっていませんか?その場合、コンセントが壊れたり接続不良になります。

check2の画像

電源プラグの栓刃の根元が焦げたり、溶けたりしていませんか?トラッキング火災の原因になります。

check3の画像

本体やコードにひび割れ、キズがありませんか?すでに、使用できる状態ではありません。

check4の画像

電源プラグの栓刃が曲がっていませんか?コンセントが壊れたり接続不良になります。

check5の画像

1つでも異常があれば取り替えをおすすめします。

工事物件タップ

プラグにはトラッキング火災予防用絶縁キャップを付け、差込口部分には熱・衝撃に強いユリア樹脂を採用しました。プラグ・差込口共に火災に配慮した、オフィスでの使用に適したタップです。
※ハーネス部分を除く

TAP-Kシリーズ 

(税抜き ¥2,200)

火災予防安全タップ

絶縁キャップ付きスイングプラグ、ホコリの侵入を防止するシャッター付きの差し込み口、全性、信頼性を向上させた保護被ふくコードを採用した火災予防に最適なタップです。

TAP-TSH61N 

(税抜き ¥2,000)

04 ケーブルボックス

ケーブル&タップ収納ボックス

コンセントや電源タップまわりのケーブルをスッキリ収納できるボックス。

タップに繋がれごちゃついた配線が、スッキリ美しく収納できます。コンセント周辺にホコリが被らないので、電気火災の予防にもなります。

CB-BOXS5WN 

(税抜き ¥8,800)

デスク用ケーブルボックス

事務机にケーブル収納機能を追加して、ホコリを増やさない。

事務机に簡単に取り付けられるケーブルボックスです。透明アクリル製のカバーが付属しているので、ホコリなどを防ぎ、内容物も簡単に確認できます。

CB-K1000 

(税抜き ¥11,000)

電源タップ製品一覧 はこちら 電源タップ製品一覧 はこちら

ページの最初へ戻る
閲覧履歴を見る
ページの最初へ戻る
閲覧履歴を見る