トップページ > ピックアップコンテンツ(特集) > パソコンで簡単に確定申告!

パソコンで簡単に確定申告!

確定申告、後回しになっていませんか?

自分で確定申告を行うのは、非常に手間や時間ががかかります。
大量の資料を元にひたすら計算とチェックを繰り返し、やっと書類ができても、毎日忙しくて税務署の閉庁時間までになかなか手続きに行けなくて困ることも……。
さらに、税務署は確定申告の時期になると大変混雑します。税務署に行って列に並び、手続きを完了するまでの時間が大幅にかかってしまいます。

税務署に行って手続きする
までに時間がかかる

1つ1つ自分で計算して
記入するのが大変

税務署に行って手続きするまでに時間がかかる 1つ1つ自分で計算して記入するのが大変

自宅のパソコンでラクラク確定申告

確定申告を簡単に行うには、ネット経由で確定申告ができる納税システム「e-Tax」や国税電子申告などに対応する「ICカードリーダライタ」を使いましょう。
ICカードリーダライタは、USBケーブルでパソコンとつなぐだけで、ICカードの情報を読み取って公的個人認証を行える機器です。 家にいながら簡単に確定申告書類を作成できます。マイナンバーカード(個人番号カード)や住民基本台帳カード(住基カード)、 公的個人認証サービスなどに対応しています。
パソコンで確定申告するメリットは、税務署に行かなくても自宅で税務手続きができるので、時間も交通費も節約できます。また、 24時間送信可能なので、税務署の閉庁時間を気にせずに自分の都合の良い時間にゆっくり申告が行えます。さらに、医療費の領収書 や源泉徴収票などの提出または提示を省略できるのも、便利なポイントです。(※)
※法定申告期限から5年間、税務署から書類の提出又は提示を求められることがあります。

e-Taxを使う4つのメリット

  • 時間・交通費の節約
  • 好きな時間に手続き
  • 添付書類の提示なし
  • 自動計算や入力チェックが可能
    ※計算方法に例外がある項目
    などには非対応です。

e-Taxホームページから、簡単に電子申告・電子納税!

1必要なものを準備する

  • マイナンバーカード
  • ICカードリーダライタ

2パソコンをセットアップ

  • ■電子申告用ソフト・公的個人認証用クライアントソフト(JPKI)
    ・e-Taxソフトウェアなど
  • ■ICカードリーダライタ用ドライバソフトをダウンロードするドライバソフトはこちら

3e-Taxホームページから申告作業

  • 電子申告の開始届出電子申告開始届の提出と、
    パソコンへの電子証明書登録を行います。
  • ICカードで電子署名e-Taxホームページから電子申告・電子納税を
    行います。必ず受付結果を確認してください。

さまざまなカードに対応します

  • マイナンバーカード マイナンバーカード
  • 住民基本台帳カード 住民基本台帳カード※金属端子がついていないものは使用できません
  • 端子付きのICカード 端子付きのICカード

ICカードリーダーのご紹介

ADR-MNICUBK

パソコンで確定申告ができる、マイナンバーに対応した接触型ICカードリーダー。

ADR-MNICUBK

(税抜き ¥3,900)

e-Tax対応 公的個人認証サービス対応 Win-Mac両対応

マイナンバーカード(個人番号カード)、住民基本台帳カード(住基カード)に対応した接触型ICカードリーダーです。公的個人認証サービスに対応しています。
PCセキュリティシステムや電子申告など行政サービス(国税電子申告・納税システムe-Tax、地方税電子手続きなど)が可能です。

関連製品・ピックアップコンテンツ

  • カードリーダー
  • スキミング防止グッズ
  • マイナンバー制度のためのセキュリティ製品のご紹介
ページの最初へ戻る
閲覧履歴を見る

ページトップへ

ページの最初へ戻る
閲覧履歴を見る