トップ > 製品情報 > 電源タップ・電源コード > 節電エコタップ > TAP-S20-2

無駄に個別スイッチが光らない節電タイプの横挿しエコタップ。2P・6個口・2m。

TAP-S20-2 / 節電エコタップ(2P・6個口・2m)

画像を拡大

TAP-S20-1の画像を表示しています。

節電エコタップ(2P・6個口・2m)

製品品番

TAP-S20-2 廃止

JANコード 4969887832547
標準価格 (税抜き \2,700)
  • お問い合わせ
  • Q&A
メイン
特長
特長
特長
特長
特長
寸法図
パッケージ

製品詳細

特長特長

  • 独立したスイッチにより、機器ごとのON・OFFが可能なのでこまめにON・OFFすることで待機電力を減らし、節電、節約効果があります。
  • 光らないエコスイッチを採用しているので通常の光るスイッチに比べて消費電力をさらにカットできます。
  • 差込口は熱に強いユリア樹脂を採用し、タップ本体は難燃性ABS樹脂を採用しています。
  • 小型ACアダプタが無理なく1個接続可能です。
  • 二重被ふくコード採用でより丈夫で安全なコードとなっています。
  • 壁などに仮固定できるフック穴付きです。(穴ピッチ245mm)
  • トラッキング火災予防に効果な絶縁キャップ付きです。
  • プラグの刃は180°回転するスイング式なので、コンセントとコードが平行になり、スッキリ配線ができます。

    <トラッキング火災とは>
    長い間プラグの抜き差しを行わないと、コンセントとプラグのすき間にホコリなどが溜まり、湿気を帯びることがあります。この状態で、電圧がかかっていると、コンセント表面を伝わってプラグの刃と刃の間に漏れ電流が流れることがあり、微小な火花放電が発生します。それにより表面が劣化し、炭化導電路(トラック)が形成され絶縁破壊が起きます。
    このような現象をトラッキングと呼んでいます。この結果、プラグとコンセントの接している間から急激に炎が発生することがあり、火災事故の原因にもなります。

仕様仕様

定格容量 15A・125V(合計1500Wまで)
プラグ仕様 2P・絶縁キャップ付きスイングプラグ
差込口 2P・6個口
電源コード長 2m
本体サイズ W291×D40×H26mm
材質 本体/難燃性ABS樹脂、差込口/ユリア樹脂
仮固定穴ピッチ 245mm

対応機種対応機種

※電源タップ検索システムはこちら→(リンク)
※OAタップ機能別対応表(2Pタップ)はこちら→(リンク)
この製品の画像をダウンロード

よくある質問よくある質問(Q&A)

マグネットのついていないタップに後付けでマグネット(型番:TAP-B15)をつけても大丈夫でしょうか…

2015/03/04

タップに支障はありませんので大丈夫です。 荷重の目安は2個取り付け時で約950gまでです。接続した電源コードの荷重によりはずれてしまう場合もあります。
続きを読む


TOPへ戻る
仕様を見る