トップページ > 製品情報 > 入力機器 > キーボード > SKB-WL15SETBK

プレイステーション(R)3やWii(R)にも対応した極小レシーバーのワイヤレスキーボード。パンタグラフキーで快適入力。光学式マウス付き・ブラック。

SKB-WL15SETBK / マウス付きワイヤレスキーボード(ブラック)

画像を拡大 キー配列を確認

SKB-WL15SETBKの画像を表示しています。

マウス付きワイヤレスキーボード(ブラック)

製品品番

SKB-WL15SETBK 廃止

JANコード 4969887667101
標準価格 (税抜き \8,800)
  • お問い合わせ
  • 取扱・組立説明書
  • Q&A
メイン
特長
特長
特長
特長
特長
特長
仕様
仕様
パッケージ

キー配列の拡大画像はこちら

製品詳細

特長特長

  • ノートパソコンで多く採用されているパンタグラフ方式の軽いタッチで、快適な入力感を得られます。
  • キートップのどの位置からでも垂直にストロークするため、キーの中心を打たなくても確実に入力が行われます。
  • 電波の到達距離の長い、周波数2.4GHzタイプです。最大10m離れた場所からでも動作可能です。
  • 邪魔にならない極小サイズのUSBレシーバーを採用しています。
  • プレイステーション(R)3やWii(R)などの家庭用ゲーム機でも動作可能です。
    ※マウスはWii(R)に対応していません。
  • 底面についているスタンドで、角度調整が可能です。
  • 音楽や動画再生、メールやインターネットが一発で起動できるマルチメディアファンクションキー付きです。
  • 手にフィットするエルゴノミクス形状の小型サイズマウスです。
  • 光学式読み取りセンサー採用により、スムーズでストレスのない入力環境を実現します。マウスパッドの上はもちろん、机や紙の上、そして膝の上でも使用可能です。マウスボールがないのでマウス内部が汚れることがなく、メンテナンスフリーです。
  • 1600カウント、800カウントに切り替えが可能です。
  • マウス裏面にレシーバーを収納することができます。電池収納口と別になっているので、差し込むだけの簡単収納です。

仕様仕様

キーボード仕様
カラー ブラック
サイズ W415×D151×H19mm
重量 約525g
ワイヤレス方式 RF2.4GHz ※IDは自動設定
キースイッチ方式 パンタグラフ
キー数 107キー+9ホットキー
キー表示 日本語
キーピッチ 19mm
キーストローク 2.0±0.5mm
動作力 55±0.5g
バッテリー寿命(アルカリ乾電池使用時) 連続動作時間/240時間
使用可能時間/約4ヵ月
※環境(温度・電池性能) によって異なります。
※バッテリーの寿命はサンワサプライ想定使用時間です。使用方法によりバッテリーの寿命は大きく異なります。
マウス仕様
カラー ブラック
サイズ W60×D95xH35mm
重量 約66g
ワイヤレス方式 RF2.4GHz ※IDは自動設定
分解能 1600・800カウント/インチ
読み取り方式 光学センサー方式
ボタン 2ボタン、ホイール(スクロール)ボタン
バッテリー寿命(アルカリ乾電池使用時) 連続動作時間/約120時間
連続待機時間/約3600時間
使用可能時間/約2ヵ月
(1日8時間パソコンを使用中に、マウス操作を2時間程度行う場合)
※環境(温度・電池性能)によって異なります。
※上記はテスト値であり、保証値ではありません。
※電源ON・OFFスイッチ付き
レシーバー仕様
サイズ W17.7×D14.3xH6.3mm
重量 約2g
インターフェース(コネクタ) USB(Aタイプコネクタ)
受信距離 最大約10m
※使用環境によって異なります。
付属品 小型レシーバー、単四乾電池×2本(キーボー
ドテスト用)、単四乾電池×2本(マウステスト用)、取扱説明書

対応機種対応機種

対応機種 各社DOS/Vパソコン
※ただし、USBポートを持ちパソコン本体メーカーがUSBポートの動作を保証している機種。
プレイステーション(R)3やWii(R)などのUSBキーボードが動作する家庭用ゲーム機。
対応OS Windows 7(64bit/32bit)・Vista・XP
※ノートパソコンや各メーカー純正キーボードのファンクションキーに割り付けられている特殊機能(画面の明度調整やボリュームのアップダウンなど)は、このキーボードからは操作できません。
※Windowsが起動する前のコマンド(BIOSの設定、SCSIボードの設定など)は、このキーボードからは操作できません。
※このキーボードを初めて使用するときに、パソコンの機種・BIOSによっては、起動前にPS/2マウスかPS/2キーボードを本体に直接接続しておく必要があります。
※パソコンの機種・BIOSによっては、サスペンドモード(スリープ、スタンバイモード)後にUSBキーボードを認識しないことがあります。この時は接続しているUSBコネクタを一度引き抜いてからもう一度接続しなおしてください。
この製品の画像をダウンロード

よくある質問よくある質問(Q&A)

6点入力に対応しているUSBキーボードはありますか?

2019/06/14

現在対応確認が取れている型番は以下になります。 SKB-SL29W、SKB-SL29BK、SKB-SL26W、SKB-SL26BK、SKB-SL17WN、SKB-SL17BKN、SKB-KG2W
続きを読む

動作しない

2011/08/05

電池のプラスマイナスを逆に入れてみてください。 取扱説明書の説明が間違っています。 説明書ではプラス極が左向きに入る図になっていますが、正しくはプラス極が右向きになります。
続きを読む

キーボードのスリープキーを押してスリープモードになったが、どうしたら復帰できるか?

2009/07/28

スリープモードからの復帰方法はパソコン側の設定によります。 初期の設定はパソコンの電源ボタンを押すことで復帰するようになっている場合が多いです。 *電源ボタンは長押(強制終了)しないでください。
続きを読む

Microsoft ExcelでEnterキーを入れるとカーソルが右へ動くようにできますか。

1999/11/10

Excelのオプション設定で設定できます。
続きを読む


TOPへ戻る
仕様を見る