トップ > 製品情報 > アクセサリ > 耐震グッズ > パソコン本体用 > QL-73

床をキズつけずにサーバー・PC本体を固定。ボルト不要。

画像を拡大

QL-73の画像を表示しています。

耐震サーバーストッパー

製品品番

QL-73

JANコード 4969887286050
標準価格 (税抜き \9,800)
  • お問い合わせ
  • 特長

製品詳細

特長特長

  • サーバーの床固定をボルトを使用せずに接着で行える新発想のストッパーです。
  • サーバーをステンレス板にベルトで固定し、ゲル状の耐震接着ゴムを使って床面に接着します。
  • メンテナンスや移動時も簡単に着脱できます。
  • 各種サーバー・パソコン本体に対応可能なフリーサイズ設計です。(幅は100〜250mmの可動式)
  • 固定板裏面の耐震接着ゴムは水洗&乾燥で粘着力が復活します。

  • <使用方法>
    1.床とサーバーの天板部分をアルコールパッドで清掃し、よく乾かしておきます。
    2.接着ゴム付き固定板を置き、その上にサーバーをのせます。
    ※固定板は剥離紙が引き抜きやすい向きを確認してからセットしてください。
    3.固定板のネジをドライバーで緩め、サーバーの幅に合わせてスライドさせて調整し、ネジを締めます。
    4.サーバーの上にベルトと接着パッド付きフックをのせ、少しゆとりを持たせて、ベルトを締めます。
    5.サーバー天板の中央にフックの固定位置を決め、貼り付けます。
    6.ベルトを再度締め、固定板とサーバーを一体化させたら、サーバーを少し持ち上げ、固定板下の剥離紙をひっぱって外し、床に接着します。

仕様仕様

対象物重量 130kg(2本あたり)
セット内容 耐震接着ゴム付き固定板(W300×D60×H23mm)×2
ベルト(2m)×2
ベルト調整バックル×2
接着パッド付きフック×2
アルコールパッド×2

対応機種対応機種

※動画でわかる製品説明「耐震グッズの耐震試験」はこちら→(リンク)
※対応機種・取り付け方法で選ぶ「耐震グッズの選び方」はこちら→(リンク)


ページの最初へ戻る
閲覧履歴を見る