トップ > 製品情報 > LB-CDRSET20

名刺型などのCD-Rに全対応したラベラー登場!

LB-CDRSET20 / CD-Rラベラーセット(オールインワンタイプ・ソフト付)

画像を拡大

LB-CDRSET20の画像を表示しています。

CD-Rラベラーセット(オールインワンタイプ・ソフト付)

製品品番

LB-CDRSET20 廃止

JANコード 4969887263792
標準価格 (税抜き \3,500)
  • お問い合わせ
  • 取扱・組立説明書
  • Q&A
メイン
特長
仕様
仕様
仕様
仕様
パッケージ

製品詳細

特長特長

  • <CD-Rラベラーセット:LB-CDRSET20>
  • LB-CDRSET20には、ラベラーと各種CD-Rラベル、ハイブリット版のCD-Rラベル作成ソフト「らくちんCDラベルメーカーLight2.1」が入っています。すぐにラベル作りが楽しめます。ラベルはより広くデザインができる、内径24mmの12cmCD-Rラベル、従来の内径41mmの12cmCD-R用ラベル、名刺型CD-Rラベル、たる型CD-Rラベル、8cmCD-Rラベルの5種類をセット。
  • メディアにラベルを貼ることで制振効果が得られ、データの読み込みエラーや騒音を軽減できます。
    ※注:カーオーディオなどスロットインタイプのCDドライブでラベルを貼付したCD-Rを使うと、取り出しがうまくできないことがあります。このタイプのCDドライブでのご使用は避けてください。
  • ※CD-Rラベラーの使い方はこちら。→(リンク)

  • <専用ソフト:らくちんCDラベルメーカーLight 2.1 ハイブリッド版>
    ※注 : 「らくちんCDラベルメーカーLight2.1」は、メディア・ナビゲーション社製「らくちんCDラベル
    メーカー2001(Win版)」、「らくちんCDラベルメーカープラス(Mac版)」の機能制限版です。
    ■このソフトの特徴
  • CD-R用、CDケース用カード(表・トレイ)用のテンプレートを約100点収録。
  • 1シート内のラベルを1面毎に異なるデザインに編集できます。
  • TWAIN32対応、デジタルカメラやスキャナーから直接写真を取り込んで貼り付けることができます。(BMP、JPEG、WMF、EM F、Photo CD形式のファイル)
  • 入力した文字を円周に沿って、扇形に配置したり回転させたりして、美しいタイトル文字が作成できます。詳しくはオンラインマニュアルをご参照ください。(オンラインマニュアルは
    <スタート>−
    <プログラム>−
    <らくちんCDラベルメーカーLight>の
    <らくちんCDラベルメーカーLightのマニュアル>をご覧ください。)

仕様仕様

CD-Rラベラー
12cmCD-Rラベル(内径41mm用)×4シート
12cmCD-Rラベル(内径24mm用)×4シート
名刺型CD-Rラベル×1シート
たる型CD-Rラベル×1シート
8cmCD-Rラベル×1シート
ハイブリット版専用ソフト 「らくちんCD
ラベルメーカーLight2.1」

対応機種対応機種

専用ソフト動作に必要な環境 <Macintosh> ●対応機種
Power Mac G3/G4/iMac/iBook以上 
※68Kの機種での動作保証はしかねますのでご了承ください。
●対応OS
この製品の画像をダウンロード

よくある質問よくある質問(Q&A)

ブルーレイディスクにも使えますか?

2009/04/24

ブルーレイディスクは対応確認がとれていません。 読み込み不良を起こす可能性がありますので、ご使用は避けてください。
続きを読む

印刷用のソフトをダウンロードしたいがどこにあるのか。

2002/09/10

申し訳ございません。フリーの印刷ソフトは用意しておりません。 以下のリンクより対応ソフト一覧表をご覧ください。 対応ソフト一覧表へ また、Microsoft Word、一太郎用のテンプレート
続きを読む

筆ぐるめで対応用紙の品番を見つけられない。

2002/07/10

以下の手順でさがしてください。 ※筆ぐるめでは、テンプレートとして各社用紙メーカーのタックシール、ラベル用紙に対応しております。  そのうちの何点かを既成のレイアウトとして「白紙」グループ
続きを読む

貼り付けたラベルをはがして貼り直すことはできますか

2002/03/28

一度貼ったラベルをはがすとメディアの反射層がはがれてしまい読み込み不能になります。 絶対にはがさないでください。
続きを読む

画像の最適解像度は?

2002/03/23

解像度200dpi以下、画像サイズ1000×1000ピクセル以下の画像をお使いください。
続きを読む

よくある質問をもっと見るよくある質問をもっと見る



TOPへ戻る
仕様を見る