トップ > 製品情報 > LAN・ネットワーク > LANテスター > LAN-TST5

ケーブルの導通・断線・結線ミスが簡単にわかる、PoE対応のLANケーブルテスター。

LAN-TST5 / PoE LANケーブルテスター

画像を拡大

LAN-TST5の画像を表示しています。

PoE LANケーブルテスター

製品品番

LAN-TST5

JANコード 4969887752548
標準価格 (税抜き \20,800)
  • お問い合わせ
  • 取扱・組立説明書

シリーズ関連製品

品番 特長 価格(税込)
LAN-256850PRO LANテスター
LAN-T256003 LANケーブルテスター
LAN-T256652N LANケーブルテスター
LAN-T256712 プローブ
LAN-TCT100 LANケーブルテスター
LAN-TCT2690PRO LANケーブルテスター
LAN-TST3Z LANケーブルテスター
LAN-TST4 ミニLANケーブルテスター
メイン
特長
特長
特長
特長
特長
背面
仕様

製品詳細

特長特長

  • PoEの有無を数秒で確認できます。
  • 電圧が12〜36V(A class接続)または45〜78V(B class接続)のどちらで給電されているかを判断し、PSEタイプを調べることができます。
  • IEEE802.3af/IEEE802.3at規格に準拠しています。
  • UTP・STPのRJ-45ケーブル(EIA/TIA-568A/568B、AT&T258A)、10BASE2のThin Ethernetケーブル、RJ-11モジュラーケーブル、トークンリングなどのピンの状態を調べることができます。
  • ケーブルの導通・断線・結線ミスやグランドの有無を調べることができます。
  • 親機・子機に分かれているので、既に敷設されているネットワークケーブルもテストすることができます。
  • 自動・手動スキャンの両方に対応しています。

  • <ご注意>
    ※PoE検知は、IEEE802.3af,atのみが対象で、この規格内PoE送電をAまたはB方式を検知し表示します。
    このLED表示が両方点灯する場合は対象外のPoE規格の可能性があります。
    また、不点灯の場合も送電側がPoEとしての機器であるならば規格外の可能性があります。
    本機はマスターユニット・親機のみがPoE検知機能を有しております。
    リモートユニット・子機はあくまでもLANケーブル検査用であり、PoE検知の機能はありません。
    規格外のPoEの受電側にリモートユニット・子機を接続した場合、不動作のみならず破損の恐れがあります。

仕様仕様

サイズ マスターユニット・親機/W68×D26×H105mm
リモートユニット・子機/W31×D25×H102mm
重量 マスターユニット・親機/約115g
リモートユニット・子機/約40g
付属品 10BASE-Tケーブル×1本、10BASE-2ケーブル×2本、BNCコネクタ×1個、RJ-45・RJ-11変換アダプタ×2個、RJ-45コネクタキャップ×2個、006P 9V乾電池(テスト用)×1個、収納ケース、取扱説明書兼保証書

対応機種対応機種

対応ケーブル UTP・STPケーブル(RJ-45コネクタ)、10BASE2ケーブル(BNCコネクタ)、モジュラーケーブル(RJ-11コネクタ)、トークンリングケーブル(RJ-45コネクタ)

製品ラインナップ

シリーズ関連(全8件)
LAN-256850PRO LANテスター LAN-256850PRO オープン価格
LAN-T256003 LANケーブルテスター LAN-T256003 ¥61,344 (税込)
LAN-T256652N LANケーブルテスター LAN-T256652N ¥22,464 (税込)
LAN-T256712 プローブ LAN-T256712 ¥15,984 (税込)
LAN-TCT100 LANケーブルテスター LAN-TCT100 ¥10,260 (税込)

すべての製品を見る



TOPへ戻る
仕様を見る