トップ > 製品情報 >

詰め替え方法


[エプソン INK-32SET60S]
[カートリッジにインク注入口をあける]
図で示す位置に丸いへこみがあり、ボールペンなどの先で穴を開けます。丸いへこみは2箇所ありますので、インク供給口に近いほうに穴を開け、注入口とします。

[エプソン INK-32SET60S詰め替え説明画像1]
 
[3インクを注入する1回目]
そのままインクボトルが垂直になるように起こして差し込みます。 インクが溢れないようにボトルをゆっくり絞りながらインクを注入します。 注入口付近にインク面が見えてきたら注入を止めてください。 [エプソン INK-32SET60S詰め替え説明画像3-1]
[エプソン INK-32SET60S詰め替え説明画像3-2]
 
インクの注入
〈1回目〉の注入量の
目安:最大約5ml
上記の注入量はインクを使い切ったときの推定量で、お使いの状況やつめかえをするタイミングにより変わります。
 
     
[1インクボトルのゴムキャップをはずす]

[エプソン INK-32SET60S詰め替え説明画像2]
   
     
[4インクタンクを取付け、インクを入れる]
(1) インクタンクの先端に注入口アダプタを取付け、カートリッジの注入口に差し込みます。
(2) インクボトルのインクをインクタンクに10〜15ml貯めてください。

[エプソン INK-32SET60S詰め替え説明画像4-1]
 
インクの注入
〈2回目〉の注入量の
目安:最大約10ml
上記の注入量はインクを使い切ったときの推定量で、お使いの状況やつめかえをするタイミングにより変わります。
[エプソン INK-32SET60S詰め替え説明画像4-2]


[注意]  エプソン製のカラーインクカートリッジは、使い切っていないカラーも含めて、全色つめかえないと、インクエンドランプが点灯してカートリッジを認識しません。
 
[注意]
2回目以降のつめかえの際に保存ボトルにインクがある場合は、注入器を使いインクタンクに移してお使いください。
インクを入れたあとは、倒れたり傾いたりしないようにしてください。

 
 
[4インクタンクを取付け、インクを入れる]
(1)(2)(3)の手順でインクを注入してください。
(1)-1 注入器に供給口アダプタを取付けます。
(2)-1 注入器を押し込むように支え、ゆっくりピストンを5mlの目盛りの位置までを引き上げます。ピストンを引き上げていくとインクタンクの中のインクがカートリッジの中に注入(誘導)されて行きます。注入器の中に泡が出てくる間は(2)-2、(2)-3をして、再度(2)-1から作業を繰り返してください。
(1)-2 アダプタの先端をカートリッジの供給口に差し込みます。
 
[エプソン INK-32SET60S詰め替え説明画像5-1]

(2)-2 インクタンクの中のインクの動きが止まったら、ピストンを戻すため、注入器だけを供給口アダプタから外してください。
(2)-3 外した注入器の先をインクタンクの中に向け、ゆっくりとピストンを押し戻してください。注入器をアダプタに取付け(2)-1、(2)-2、(2)-3の作業を繰り返してください。

[注意]  エプソン製のカラーインクカートリッジは、使い切っていないカラーも含めて、全色つめかえないと、インクエンドランプが点灯してカートリッジを認識しません。

 
 
[エプソン INK-32SET60S詰め替え説明画像5-2]
 
 
[4インクタンクを取付け、インクを入れる]
(3)注入の終了
注入器の中にインクが上がってくれば注入作業は終了です。カートリッジの中がインクで満たされると、注入器の中にもインクが引き上げられてきます。インクが見えてきたら注入を終了します。

[注意]
エプソン製のカラーインクカートリッジは、使い切っていないカラーも含めて、全色つめかえないと、インクエンドランプが点灯してカートリッジを認識しません。

[エプソン INK-32SET60S詰め替え説明画像6]
インクの注入量の目安
1回のつめかえ注入量は、注入〈1回目〉と注入〈2回目〉を合わせて約12〜15mlです。なお、注入量はインクを使い切ったときの推定量で、お使いの状況やつめかえをするタイミングにより変わります。
 
 
[1カートリッジにインク注入口をあける]
カートリッジの中がインクで満たされて、注入器に引き上げられたインクは付属のインク保存ボトルに入れてください。
[エプソン INK-32SET60S詰め替え説明画像6]
[3インクを注入する1回目]

[エプソン INK-32SET60S詰め替え説明画像8]
     
[1カートリッジにインク注入口をあける]
注入器に供給口アダプタを付けて、インクの供給口を下に向けアダプタを差し込み、1mlの目盛までピストンを引きます。 [エプソン INK-32SET60S詰め替え説明画像9]
[3インクを注入する1回目]
インクカートリッジのICチップをリセッターのピンに押し当ててください。リセットランプが赤く点滅してリセットを開始し、緑の点灯になると完了です。(赤点滅の間隔や長さは一定ではありません)
[エプソン INK-32SET60S詰め替え説明画像1]
※実際につめかえる場合には付属の取扱説明書を読み行ってください。