トップ > 製品情報 >

サンワサプライのおススメ製品はこちら
1. ノイズフィルターって何?
通信をしているケーブル内では電気信号が行き交っていますが、その中でノイズ(異常な信号)が発生することがあります。それを防いでくれるものがノイズフィルターです。 電源や通信回線にノイズが混ざっていると、機器の誤作動や通信速度の低下・通信の切断が発生することがあるのです。頻繁に通信のトラブルがおこったり、パソコンが誤作動する場合はノイズが出ている可能性があります。ノイズフィルターの導入をおすすめします。

2. 音声ノイズとデータノイズの違いは?
音声とデータ(ADSL)では使用している周波数が異なります。
機器や回線に影響を与えるノイズもさまざまで、低周波に影響を与えるものもあれば、高周波に影響を与えているものもあります。

そこで、ノイズ対策にも音声とデータにあったものを選ぶ必要があるのです。
▼サンワサプライのおススメ製品はこちら
  品 番 品 名 特 長 詳細はこちら
TEL-ANF ノイズフィルター 電話回線から侵入するノイズ(妨害電磁雑音)をガード。
TEL-ANFSP 雷ガード付ノイズフィルター 電話回線から侵入する雷サージとノイズ(妨害電磁雑音)をガード。
TEL-RJ45NF RJ45用ノイズフィルター LAN回線に使用。オフィスにも最適。
その他のノイズ関連製品はこちら

3. モデムの電源を入れ直して速度回復!?
スピードがあまり出ていないようなら、モデムの電源をいったん切って入れ直してみましょう。電源を入れてる間は、回線の調子が悪くなるたびにリンク速度が落ちていくので、電源のON・OFFで、元のリンク速度に回復できることがあります。