トップページ > 製品情報 > アクセサリ > 液晶保護フィルム > 液晶保護フィルムの貼り方について

液晶保護フィルムの貼り方について

用意するもの

手順1

1. 作業用マットの上にフィルムを貼りたい機器を置き、エアダスターでホコリをしっかり
払います。
付着しているゴミはクロスで拭いてください。
※ケバ立つ可能性があるので、クロスの使用は極力控えてください。

手順2

2. 離けいフィルム(粘着部分を保護しているもの)を剥がす前に、フィルムを機器の上に乗せて
端からどの程度余白を取って張りつけると良いのか確認します。

手順3

3. もう一度ホコリが無いかを確認し(ホコリがある場合はエアダスターを使用する)、
離けいフィルムを左上(または右上)から剥がし、先ほど確認した位置に角を合わせます。
左(または右)端と、上端が垂直(平行)になるようにゆっくり剥がしながら、張りつけて
いきます。

手順4

4. この時、気泡や異物が入っても気にせずに最後まで張りつけます。

手順5

5. 全て貼り終えたら、内側から端へ向けて、ヘラやクロスを使って丁寧に気泡を押し出します。
小さな気泡は軽く指で画面を押すと消えます。
※こすり過ぎ、押し過ぎには注意してください。

手順6

6. 異物が残った場合は、メンディングテープを使って取り除きます。※セロハンテープは粘着力が強く切れやすいので、フィルムや画面に残ってしまう場合が
あります。

異物が入った場所に近い角にメンディングテープを貼ります。
※角以外にテープを付けるとフィルムが折れてしまう場合があります。

手順7

7. 次に、裏返して輪っかにしたテープを指先に張り付けます。
端から異物が残っている場所まで、他のホコリが入らないように注意しながらフィルムを剥がします。

手順8

8. 輪っかにしたテープを使って異物を取り除きます。

手順9

9. 異物を取り除いたら、フィルムを戻し、角に貼り付けたテープを剥がします。
気泡が入ってしまった場合は、クロスやヘラ、指で押して取り除きます。

手順10

10. 全ての気泡が取れたら完成です。
フィルムのキワにホコリがあればエアダスターを使って仕上げます。

 

TOPへ戻る
仕様を見る