トップページ > 会社情報

会社情報

English  中文

企業概要

企業概要 COMPANY GUIDE

新卒採用情報
社名 サンワサプライ株式会社
英文名 SANWA SUPPLY INC.
設立 昭和26年
資本金 3,000万円
役員 代表取締役会長 山田哲也
代表取締役社長 山田和範
従業員数 298名
業務内容 各種コンピュータサプライ商品の企画・製造・販売/パソコン・周辺機器の取り扱い
売上高 325億円(令和元年6月 実績)
本社 岡山県岡山市北区田町1-10-1 〒700-0825
TEL: 086-223-3311(代) FAX: 086-223-5123
会社所在地案内図
取引銀行 中国銀行、三菱UFJ銀行、三井住友銀行、広島銀行
主要海外取引先 中国・韓国・タイ・マレーシア・シンガポール・アメリカ合衆国
海外拠点 上海:山業(上海)商貿有限公司 WEBサイト
香港:SANWA SUPPLY HONGKONG LIMITED (深セン事務所)

沿革

1923年
故 山田義夫が縫製工場を山田商工(個人)として創業
1939年
会社組織に変更し合資会社国防被服設立
1945年
終戦とともに平和被服合資会社に社名変更
1951年
平和興業株式会社に組織及び社名変更
資本金100万円
1979年
サンワサプライ株式会社に社名変更し、コンピュータ用品及びコンピュータの販売を始める
資本金3,000万円に増資
1982年
岡山サプライセンター・東京サプライセンター開設
1983年
香港代理店・U.S.A. 連絡事務所開設
コムデックス(U.S.A.)に参加・展示を始める
1984年
岡山・東京に配送センターを開設、全国販売体制確立 CI を導入し、マークを定める
1985年
取り扱い商品を増やし(商品点数950点)総合サプライヤーの地位確立
1986年
本社配送センターを強化・充実し、デリバリーのスピード化を図る
1987年
イギリス A・F・L 社の国内販売権獲得
1990年
岡山サプライセンター新社屋完成
1993年
大阪、仙台営業所開設
1995年
東京サプライセンター新社屋完成
1995年
12月 山田哲也 代表取締役社長に就任
1998年
岡山物流センター完成
2001年
東京物流センター完成
2003年
東京サプライセンターが、ISO14001:1996(環境マネジメントシステム)を取得
2005年
東京サプライセンター増築
2006年
岡山サプライセンター増築
2006年
東京物流センター増築
2006年
取り扱い商品7,000点に拡大
2007年
上海拠点:山業(上海)商貿有限公司 設立
2008年
香港拠点:SANWA SUPPLY HONGKONG LIMITED (深セン事務所) 設立
2012年
社内基幹システムにドイツSAPを導入
2017年
取り扱い製品を約10,000点に拡大
2018年
深セン新事務所を移転開設
上海新事務所を移転開設
2019年
5月 山田哲也 代表取締役会長に就任
山田和範 代表取締役社長に就任
サンワ上海

サンワ上海 Sanwa Supply Inc.,Shanghai

サンワサプライの上海法人では、日本での販売製品を中心に、中国オリジナル製品も含めて中国国内販売をしています。
中国と日本のネットワークを活かした販売網で、スピーディーなサービスと万全のアフターフォローを提供します。
中国国内での販売に問わず、日本から中国に向けた対応も可能です。デスクやアクセサリーなどパソコンサプライから、
オフィス環境に合わせた室内全体の総合プロデュースまで、お気軽にご相談ください。

エリアマップ

社名

上海市長寧区中山西路1065号
SOHO中山広場B座1508室
TEL:+86-21-5422-5928
FAX:+86-21-6401-1230
※日本語でのお問合せは、上海事務所にご連絡ください。

沿革

2007年 5月
山业(上海)商贸有限公司 設立
2007年 6月
華東倉庫 設立
2008年 5月
深圳事務所 設立
2008年 6月
SANWA SUPPLY
HONGKONG LIMITED 設立
2008年 10月
杭州事務所 設立
2009年 1月
広州事務所 設立/
華南地区 本格展開
2010年 4月
成都出張所 設立
2011年 10月
杭州倉庫 設立
2011年 11月
南京出張所 設立
2014年 8月
取り扱い商品1,000点に拡大
2016年 10月
取り扱い商品1,500点に拡大

業務内容

マウス・キーボード・PC用カバン・デスク・イスなどの各種デジタル商品の企画・製造・販売。
オフィスの新設、移転に伴うオフィス家具の全般のご提案。
日本本社向け商品調達及び中国以外の海外販売。

取扱製品

PC周辺機器を中心に、日本国内:約8,000品目、中国:約1,000品目を取り扱っています。
中国市場向けにオリジナル商品も開発しています。

TOPへ戻る
仕様を見る