トップページ > ニュースリリース一覧 > 富士通ARROWS Tab Q507専用ブルーライトカット液晶保護フィルムを発売

ニュースリリース

ニュースリリース

【2017.03.27】

富士通ARROWS Tab Q507専用ブルーライトカット液晶保護フィルムを発売

サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長 山田哲也)は、ブルーライトをカットし目にやさしい液晶保護フィルム「LCD-F507BCAR」を発売しました。

製品品番 標準価格 製品画像
LCD-F507BCAR製品詳細へ (税抜き ¥3,880) 製品画像へ
品番 標準価格
LCD-F507BCAR (税抜き ¥3,880)

「LCD-F507BCAR」は、富士通ARROWS Tab Q507専用ブルーライトカット液晶保護フィルムです。
LEDバックモニターから発生するブルーライトメイン波長(450nm)の光を、約26%もカットすることができます。網膜をキズつける恐れがあるブルーライトを集中カットし、眼精疲労対策にオススメです。

ホコリ、キズから液晶画面を守り、指紋防止加工が施してあるため、タッチパネル操作時に指紋や油脂が残らず、液晶画面をキレイに保ちます。更に、反射防止加工も施しており、液晶画面をくっきり鮮やかにします。タッチパネル・ペン入力にも対応しているので、タッチ操作を滞りなく行えます。

サイズは幅247.5×奥行き0.2×高さ164mmで、専用タイプで両面テープなどは不要で、切らずにそのままフレーム部を含めた液晶画面全体を保護することが可能です。接着面にシリコン素材を使用しているので、ぴったり貼りつけることができます。

広報関係者様専用ページのご案内

製品画像データベースなど各種サービスのご案内や弊社への広報に関する
お問い合わせ専用窓口をご確認いただけます。
(広報担当:渡邉 / 那須 TEL:086-223-3311 FAX:086-223-5123)

広報関連のお問い合わせはこちら

メールマガジンの購読申し込みについて

新商品情報など最新の情報をメールにてお知らせします。
ご登録・解除は無料で受け付けております。お気軽にお申し込みください。

広報関連のお問い合わせはこちら
  •  このリリースに記載の内容は、発表当時の情報です。 
     仕様・価格・外見など、予告なく変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
  •  記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

ニュースリリースへ戻る